未分類

なぜ?シャンプーをした後に肩と腕が痛くなった?

投稿日:

美容院でシャンプーをした後に肩と腕に痛みが出た?

 

先日、美容院でシャンプーをしてもらった後から、首を少し動かすだけで、肩と背中・腕に痛みと痺れが出て困るという方が来院されました。

 

その女性によると、いつも行っている美容院だったそうです。今まで「シャンプー」をしてもらっていたけれど、今回のようにに肩・背中・腕に痛みと痺れが出る事はなかったそうです。

 

今回は、なぜか痛くなったのか分からず「ビックリ」したようでした。

 

あなたは、この女性がなぜ痛くなったのかわかりますか?

 

これは、シャンプーをしてもらっていた姿勢と関係があります。

 

仰向けでシャンプーをしてもらうと、重みで頭がしたに下がった状態になると思います。そう、首を反った状態になります。

 

そうすると、首の骨(頸椎)の間からは、腕や背中に向かう神経が出てくるので、神経の出てくる穴が狭くなった状態になるのです。

 

この女性によると、数日前から事務仕事の疲れで肩こりも酷かったそうです。そして、以前からも時々、背中や腕に痺れや痛みが出た事がるようです。

 

このうな情報と女性の年齢を考えると、

おそらく首の骨(頸椎)の間が狭くなっていたり、変形が起きてきていた可能性があります。そして、数日前からの肩こりもあり、筋肉が硬く縮んでいるので神経圧迫していたと考えられます。

 

このような状況の中で、たまたま美容院に行きシャンプーをしてもらった姿勢の悪条件も重なり、肩・背中・腕に痛みと痺れが出てしまったと考えられます。

 

おかだ鍼灸院では、このような肩・背中・腕の痛みをどのように対処しているのかというと、

神経が圧迫されて腫れている状態なので、筋肉の緊張を緩める施術をします。筋肉の緊張を取る事により、神経の圧迫が軽減されるので、徐々に神経の腫れが落ちつきます。

 

そうすると、腫れて太くなっていた神経が細くなるので、神経の圧迫も解除され痛みが軽減されるのです。

 

仕事や家事などの疲れで「肩こり」が酷くなりやすい方は、症状が出ないように予防をする事も大切です。

 

 

 

 

-未分類

新規は、1日3名まで!

Copyright© 埼玉県久喜・幸手の鍼灸専門院 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.